メンバー検索はこちら
活動中のBNIメンバーが
検索できます

Are you looking for

News

BNI姫路は
世界遺産姫路城マラソン2015を応援しています

メンバーの体験談・BNIへのコメント・推薦など
【Success Net】

【BNI International】
(英語)

ポッドキャストでBNI最新情報を手に入れよう
【BNI Podcast】
(英語)

BNI は1985年1月に、BNIの創立者でありチェアマンであるDr.アイヴァン・マイズナーによって立ち上げられました。 BNIは、口コミ・マーケティングを通じて、ビジネスを更に発展させるための、ポジティブで協力的、そして体系的な環境を提供しています。

人脈の構築にはコミットメントが必要です。 最も成功しているBNIチャプターは、信頼関係の構築を通じて、お互いが助け合うために本気で関われるメンバーで構成されています。 彼らはチームなのです。 BNIのメンバーとして、BNIの各種規定とガイドラインを順守する責任を持ちます。 そのBNI規定の一部を以下にご紹介します。

最初のステップは、あなたにふさわしいチャプターをひとつ探して 、訪問し、BNIがどんなものかを目にすることです。

  • 各事業専門分野から1名のみがひとつのBNIチャプターに加入することが許される。
  • 全てのメンバーは、本業で登録しなければならず、副業での参加は認められない。
  • 出席は極めて重要。 ミーティングに出席できない場合は、代理人を出席させることができる。 この場合は欠席としてカウントされならない。
  • メンバーがチャプター内で積極的に関わることがグループの成功のカギ。 メンバーは真正なリファーラルを持ち込んだり、BNIチャプターにビジターを連れて来たりすることで、積極的に関わることができる。

もし空きがみつからない場合は・・・ 姫路リージョンにお問い合わせください。 BNIミーティングについてご説明申し上げるというのは、電話越しに散髪をするようなものです。 あまり効果的ではありません。 BNIミーティングは実際に足を運んで体験するのが一番です。

チャプターでは、大抵少額の参加費を頂いています。これは会場の代金をまかなうためです。ミーティングでは、参加者一人ひとりに、自分の会社のコマーシャルをする機会があります(メンバーに同業者がいる場合には見学のみとなることがあります)。メンバー全員に対して名刺を渡す機会があるため、名刺は大量に持参してください。

メンバーになることはたくさんのメリットがあります!

1. 多くの人や他の事業者に対するあなたの露出度、認知度が上がる

2. 一生ものになる確固とした仕事上の人間関係を構築できる

3. トレーニングやメンタリングなどのエデュケーションをはじめとした、ネットワーキングの効率を高めるツールが提供され、それらを利用することができる

4. メンバー同士でお互いの認知度、信頼度、収益性が向上する

5. その他、もっともっと多くのメリットがあります!!(詳しくはチャプターミーティングでご確認ください)

よくある質問と答え (「The World's Best Known Marketing Secret」より)

Q: だれでもチャプターに加入できますか?

A: 可能ですが制限があります。
各チャプターは、各専門分野につき1名のメンバー枠を設けています。
もしご入会希望のチャプターで、既にあなたの専門分野のメンバー枠が埋まっている場合は、枠が空いている他のチャプターをご紹介致します。
または、ご自身で新しいチャプターを立ち上げることも可能です。

Q: どのようにして新しいメンバーの評判、信頼がわかるのですか?

A: 申込者は信用紹介先をチャプターに提出し、チャプターのメンバーシップ委員会がその信用照会先をチェックします。
BNIの口コミマーケティングの仕組みにおいては、新しいメンバーは加入前にその信用照会先からの評判や紹介者からの信用をチェックされます。
加入するにはメンバーの誰か一人が後援者となるか、メンバーシップ委員会との面談が必要とされます。

Q: もしリファーラルを受け取ったメンバーが、質の低い仕事をしたら?

A: BNIには倫理規定があり、自分が提供したリファーラルについて満足な仕事をしてもらえなかった場合には、メンバーシップ委員会に報告することになっています。
それに基づいてメンバーシップ委員会が調査を行います。

Q: どんな業界や専門分野が活動から最もメリットを享受できますか?

A: どんな業界かではなく、どんな個人であるかが大切です。専門分野は何でも構いません。
あなたが夢を持っていて、それに焦点をあてる事ができ、その夢を実現するための犠牲を払う用意があれば、チャプターに歓迎されるでしょう。

Q: メンバーはビジターを連れてくる必要がありますか?

A: メンバーには、空いているカテゴリーのビジターを連れてくることが求められています。
その際は、事前にビジター候補を吟味した上で、有力なメンバー候補になる人を招待します。
ミーティングは誰にでも開かれているわけではなく、メンバーになり得る人だけがビジターとして参加できます。
(すでに専門分野のメンバー枠が埋まっている場合も見学は可能です。チャプターもしくはディレクターにお問い合わせください。)

Q: 自分の職業(専門分野)の倫理規定とBNIの規定とに矛盾があるときは?

A: BNIは特定の業種が持つ職業倫理規定の重要性を理解しています。
また、こうした規定が各地域で異なっている可能性も理解しています。
そこで、BNIはメンバーが自らの職業上の倫理的義務に反することがないよう、メンバーには各自の職業倫理規定を守るよう要請しています。
結果的に、BNIの規定が職業倫理規定に反していることが分かった場合には、職業倫理規定が優先されます。
これは重要なことですが、BNIの第一の目的はメンバーが売り上げを増やすことができるよう、マーケティングの方法を伝えることにあります。
BNIとしてもそれが職業倫理上認められていることを確認しておく必要があります。

Q: 専門分野(業種)内で特化しているのですが、その専門分野(業種)全般についての専門性を求められますか?

A: BNIは次のことを理解しています。
多くの業種について言えることですが、業種内でも扱う分野は多岐にわたっており、事業者の中には業種内で特化している人も少なくありません。
したがって、BNIは事業者に対して自分が専門としていない分野を扱うことを期待したり、推奨したりすることはしません。
逆に、BNIでは事業者が自分の専門外の仕事を引き受けることは禁止されています。

Q: BNIでは顧客を直接勧誘する必要がありますか?私の場合、職業上禁止されているのですが?

A: BNIの第一の目的は、メンバーのビジネスの発展を手助けすることです。
また、そのためにはどうすれば効果的なネットワーキングができるのかを伝えることです。
BNIにおいては、事業者は自身の専門性が認知され相手に十分な安心感を持ってもらったとき、初めてビジネスを得ることができます。
そのためにBNIはメンバーが他の人(効果的で効率的な仕事ができる事業者を探している人)と出会うための場を提供しています。